<   2016年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧


濃密な3週間が。

終わりました。

たびたび、こうして高波をかき分けながらの、時間の旅。

物理的な旅でも、いろんな人に会いますが、
日常の時間の旅でも、実にいろんな人や物事に出会える。

いつも思うのは、

この人生に、このバランスに、ひたすら感謝、ということ ^^

***********************************
さて、音楽♪ 初めてのグラバー。初めてのむねたけさん。またまた楽しみです。
new!!6/30(木) グラバー邸 20:00~ Music Charge ¥2,100.-
 初めてのグラバー邸、大阪城のお膝元、9階からオフィス街を見下ろしながら☆彡
 (p) 東本 淑美 (b) むねたけまさひろ (vo) ほりのりこ
 地下鉄・谷四8番出口より、南へ歩3分 or 地下鉄・谷六5番出口より、北へ歩3分
 http://glover-jazz.com/

7/13(水) 5th Street (毎月・第2水曜日)
 最高の音響、5th Street。 5thにしかないテイストで。
 (p, vo) ほりのりこ 20:00~ Music Charge ¥1,500.-
 ★ 2セットめ、セッション・オープンマイク可。楽譜・楽器、ぜひ持ってきて下さいね
 阪急千里線 吹田・豊津、各駅より徒歩5分、JR吹田駅より徒歩13分
 http://www.5th-street.com/

7/26(火) マーシーオーガモン  20:00~ Music Charge ¥1,500.-
 ほっこり暖かい音楽の部屋。ドライカレーが絶品♪♪ 鷲見さんのベースと至福の音楽の時。
 (b) 鷲見 和弘 (vo) ほりのりこ  20:00~
 JR環状線・西九条駅・ 阪神なんば線 西九条駅(1番出口) より徒歩2分のカドっこのお店。
 http://white.ap.teacup.com/orgamon/

◆7/5、12, 14, 28 心斎橋 Club Cross 弾き語り
***********************************

随分前のことになってしまいましたが、5/26(木)U6、すごぶる楽しかったです。
b0191418_2343056.jpg

中川さんへの安心感。
神通さんのフランクな人柄とエネルギー。

私は、好きに泳がせていただきました♪♪

このメンバーでまた、
9/8(木)に、U6で再演します~。


 ***     ***     ***

3週間、何が濃密だったかって、、(笑)

1週目にオランダ人が3泊。 やたらIQの高い(らしい)不思議君でした(疲
彼が上海に旅立った午後から、ネパール友の送別会。
同じマンションに住むネパール人夫婦にも、顔を出してもらった。                    通訳初日定番、Pよりお花♪
b0191418_1753791.jpg
突然の帰国が決まり、最後の10日間、何度も話し、
メールを交わして日本にいて辛かった時期も知った。

最後はまた心配な事情ができ、もう人肌脱いで、PとKIXまで見送りに。
無事、カトマンズで家族に再会の報に、安堵の涙。頑張れ、カトマンズ。

その翌週から10日ほどの通訳仕事。 また新しい分野をたくさん勉強させてもらった。
通訳相手は米英独(「独」は、頼りになる独日通訳さんが来るまで、英語で我慢して貰ってた)。

最初の週末は、うちの近くでご飯する、と言うので、いつも私の仕事相手に会いたがるPにはチャンス!
が、彼ら目論見の焼肉屋は満席。全10人を前に、私が何とかせねば状態に。はて(苦笑)
通りがかりの酔っ払いのおっさんに「あんた、こんだけ全部、一人で引き連れてんの?」と笑われて。b0191418_1710323.jpg

同じ現場には、ロシア・インドネシア他の人達もいたけれど、
フレンドリーな、タイ、中国の可愛い通訳さんとは、仲良くなって。

私の話すわからない日本語を、勉強のためにラインにメモってた。
「片っ端から」と「手あたり次第に」の意味とか、「更衣室」と「控え室」の違いとか(笑)

←頂き物。タイ通訳さんには、他にも筆入れ、Nasal Inhaler を「これも、これも」と頂いた♥

夜の演奏仕事がすでに何本か入っていたので、帰宅後1時間の仮眠は必須。
確実に寝るために、防音室にクッションをしきつめてピアノの横で爆眠。
この、防音室睡眠は、結局、1週間強、続いた。

そうこうするうちに、オランダ君がまた、上海から帰ってきて3泊。
ヨーロッパ人は、たいがい憎たらしいくらい英語がうまい。

通訳仕事は楽しく、特に、b0191418_17211523.jpg
流暢な、独・英・中国語を話す、とっても素敵なドイツ在住日本人、Y嬢とは、
会う前から噂を聞いて会えるのを楽しみにしていたけれど、
実は年齢も近いということがわかり、たくさんお話ができてワクワク♪

終了翌日には、トルコ国籍の同行者の方とY嬢の親戚の方の食事の席に、誘って頂き、
冬の仕事で毎日通った、京都タワー周辺を久々に懐かしく眺めつつディナー。
Pも仲間に入れてもらって大喜び。

その翌日から今度は、オーストラリアとタイの若夫婦が泊まりに。。
(念のために、うちは、B&Bをしているわけではありません(笑))

タイの奥さんは日本が初めてで、赤ちゃん本舗のお買い物にご執心。
100円ショップのハローキティも忘れず。
バンコクでは60バーツ(200円)ショップと、倍の値段らしい。

この2人と最後の食事を共にした後、見送って、今回の一連の騒動は終了~。

ほぉ~・・・


防音室から寝具一式を引きずり出し。。


まだぼーっとしたところへ、

翻訳のオファーで電話が入る。
弾き語りの仮オファーの打診を友がくれる。

フリーになって6年。
思い出してもらえるのは、いつも嬉しい。

ず~っと無茶苦茶なのは、もう若い時にやりすぎたから。。

お歳もお歳ですし(笑)、今は、ちゃんと勉強しながら、
ひとつずつ、大事に、いい仕事がしたいな、と、切に思います。


次の高波は、またそのうち来るでしょうか。


さて。寝すぎると余計に眠くなるので、

そろそろ腰を上げるとしますか。。
[PR]

by noirworldwide | 2016-06-23 13:33 | Trackback | Comments(0)
line

言の葉(ことのは)、音の波(おとのは)、人の和(ひとのわ)。長い長い間、無口だったピアノ弾きが、おしゃべりな弾き語リストになってお話するダイアリー。


by noirworldwide
line